■カフェで英会話スクールを選ぶときの大切な心得  (4分で読めます)

カフェで英会話スクールを選ぶときの大切なポイントをお教えします。

女性の場合は要注意

ネット検索やアプリなどで気軽に講師と出会いレッスンをするスタイルが
多いのですが、基本的にどのレッスンもプライベートやマンツーマンと
言われる1対1でのレッスンになります。特に女性の受講者の場合は
女性の講師や信頼できるスクールで安心してレッスンに集中できる環境を
お探しすることをオススメ致します。
しかし、学ぶことを目的として会うことだとしても、日本人女性は外国人男性と
2人きりで会う際の基準が曖昧になる傾向があります。留学先でのトラブルは
絶え間なくニュースでご覧いただいているかと思いますが、それは国内であって
も同じことです。(決して紳士な外国人男性講師を悪く言っているわけではございません)
日本人男性とはネットで知り合い出会うことは敬遠されますが、外国人男性と
ですと英会話という学び目的だとしても、より慎重に行うべきだと思います。

レディースイングリッシュスクールの講師はそもそもすべて女性講師ですが、
もう一つ大切な直接面接にて採用をするようにしております。
ネット登録で講師を多く持つ方法ではなく、大切なお客様に安心して受講
して頂けるよう、講師希望者には必ず”書面審査→直接面接”にて採用をするように
しております。
これはスクールに限らず、企業として就労していただくパートナーを選ぶことに
なりますから各講師の性格や態度、勤怠など事前に知っておくことが大切ですね。

カフェなどでのレッスン環境について

このお仕事をしていると、「どんなレッスン場所が理想的なのか。」
とたずねられたり、また受講者様より「〇〇のカフェが落ち着いていてやりやすかった。」
などさまざまな情報を得ることができます。
自身の理想の学ぶスタイルをイメージしみつけることも大切です。私も留学先で
必ず決まった大学の席で(図書館内でカフェではありませんが)カフェラテとポケットにドーナツと
ナッツを忍ばせ、古い本の香りの中で閉館まで過ごしていたことを思い出します。

駅近くの小さなカフェやファーストフード店でお手軽に学ぶのも、落ち着いたアンティーク家具に
囲まれたカフェで学ぶのも良いと思います。しかし時々、耳にする話で「〇〇のカフェは騒々しく
て、やはり教室でないと聞き取れなかった。」と話される方がいらっしゃいます。
英会話は算数や歴史と違い、ごく日常の中で話されている会話でありますから、カフェ内での騒音のせいで
英語が聞けないということは考えにくいお話です。
とはいうものの、お気持ちはわかります。当スクールでどうしてもカフェなどで気になってしまう受講者様には
ご自宅や講師宅などでのレッスンをオススメしたりしています。

つまり英会話で言うレッスン環境とは、特に学ぶ場所として教室でなければならないということではなく、
それぞれ前向きに取り組める場所であればどこでも良いということですね。

レッスンスタイルで注意すべきことは

レッスンスタイルと一言で言いましてもネット検索して講師を選んだり、スクールの店舗へ行きその日
空いている講師を選択するなどさまざまなレッスンスタイルがあります。私はまず”担任制である”という
ことを大前提のオススメポイントと考えています。
どんなに素晴らしい理想の講師でも、1回のみレッスンだったり、今後、ずっとこの受講者を教えるという
保証がなければ講師側もその人のために段階を追ってレッスンを用意し前に進めることができません。
結果的には受講者様もテキストに沿ったレッスンになりがちですし、なによりも教える側の講師のモチベーションが
あがりません。意外に大切なのは受講者様のレッスンスタイルというより、講師側のモチベーション
が低くなることが問題なのです。

レディースイングリッシュスクールではその点に注目し、いつも同じ講師でレッスンができる担任制を導入。
内容を前へ進めることも、わからない点に戻すことも自由にできるようにしております。
そしてすべての講師が自分の生徒を持つことにより、ひとりひとりの名前はもちろん、レベルや性格などを把握し
それぞれに合った進め方でレッスンを作り進めております。
ご入会後の更新率も95%以上と高い推移を維持できるのも、担任制により受講者も講師も常に意識高く取り組める
レッスンスタイルになっていることを意味していると思います。

その日に空いている講師と自由にレッスンができるというスタイルの方がスクール側としては運営しやすいのですが、
それではレッスン中に自己紹介からはじまり、いつも決まりきった挨拶からのスタートに受講者様もうんざりしてし
まうのではないかと思いこの担任制を導入することとしました。

まとめ

皆様は英会話といっても実はさまざまな用途(目的)を持って英会話スクールを探します。ビジネスや
旅行、留学、試験、移住、また当スクール特有なのかもしれませんが、音楽や演技、医療に携わる方からの特殊な
目的を持ってご連絡を頂くお客様もいらっしゃいます。本当にいろいろな理由で英語にご興味を持つのですね。

「どんな英会話(語学力)をどのレベルからどのくらいまで引き上げていきたいとお考えですか?」

例えば、当スクールではお問合せいただくすべてのお客様に必ずお伺いしている内容です。あまり深く考えていらっしゃらない方も
この質問から一緒にご相談させていただき、目的を明確にし、お客様ひとりひとりに合ったレッスンにしていくことができます。
どのスクールにも特徴がありますから、皆さまの考える学習環境や内容に合ったスクールを見つけ出せると良いですね。